【恋愛】男たち、完全に脈ありサインだと思ったのに違ったことは?

引用元:Guys, what’s the most obvious “hint” you got from a girl that turned out not to be a hint?

深夜1時半に、僕が気があることを示していた女の子から、家に来てベッドルームの模様替えを手伝ってくれないかというテキストメッセージが届いた。結局彼女は眠れず、正しくベッドルームの模様替えの手伝いが欲しかったことが分かった。

 ▼二つ質問。1:可能性が100%ないと知っていたとしても君は行った?2:君の意見では、彼女は君の彼女に対する好意を君に何かをさせるために利用した?

  ▽基本的には喜んで手伝うけど、深夜1時半ってのはちょっとおかしな感じだ。もし彼女が文字通りの意味で言ってると知ってたら、丁寧に翌日手伝ってもいいか尋ねたよ。聞かれたから言うと、彼女に対する好意は利用されたと思う。彼女は明らかに僕の気持ちに気づいていたし、あれをほのめかしだと認識しなかったとは思えない。深夜に頼み事をしたいなら、誰よりも自分に好意を抱いてる男を選ぶだろう?クソ、彼女の姉妹は一緒に住んでんだ。彼女は僕の代わりに姉妹に頼むことだってできた。

 

僕のあらゆるジョークに興奮して笑ってくれた。結局彼女はレズビアンで、どうやら純粋に僕をとてつもなく面白い男だと思ったようだ。

 ▼まあ、少なくとも君は自分が面白いって知ってるだろ。君を好きだからって君のジョークに笑ったふりをしてくれる女の子じゃなくてさ。僕なら自尊心が高まるね。

 ▼過去2年で12人の女の子をデートに誘った。4人は僕に興味がなかった。残りの8人はみんな連続して同性愛者だった!自分は運がなさすぎる。

 

高校のころ、ひっそり好きだった親友の子がいた。彼女は金曜の放課後いつも家に招待してくれた。彼女の親は不在で、ドアを閉めるとすぐ服を脱いで僕にもそうするよう勧めた。それに従って…それだけ。裸でソファーに座ってポップコーンを食べながらテレビを見てた。三週間のムラムラする滞在の後、彼女にキスしようとした。完全に後ずさって、彼女は女の子しか好きじゃないんだと言った。大きなため息。夏の終わりに彼女から家族のバーベキューに招かれた。彼女の両親を含めて、そこにいた全員が裸だった。どうも家族全員ただ裸でいるのが好きだったようだ。

 ▼質問に答えるよ。1:僕は16歳だった。2:僕は未経験で過保護に育った。3:どんな覚醒も完全に無視されるか笑い飛ばされた。彼女はただ「誰かがハッピーね!」と言うだけだった。浮き沈みして、ただ過ぎ去るに任せたよ。4:彼女は家でくつろぐ前に何もしないでいましょうと言った。僕は彼女が(注:レズビアンだと)明らかにするまで彼女がどれだけ真剣に言ってたか分からなかった。5:そのバーベキューに行くまでヌーディストたちが存在すると知らなかった。いい家族だった。大きな庭でプールもあった…郷に入っては郷に従えだって思ったね。

 

大学でデートしてた女の子は、毎晩電話でイチャイチャ話してくるようになった。ありがちに、彼女はこんなことを口にした。「今夜どうしてる?」「眠れなくてあなたのこと考えてたの」「だめ、そっちが先に切ってよ」「だめ、そっちから」。毎日会って、一緒に勉強して、夕食に出かけて、彼女を家に送って、数ヶ月たって彼女に気持ちを告白した。彼女はそんなのおかしいと言って、付き合うことは考えてないと答えた。それで2週間後に彼氏を作ってた。

 ▼誰かこれ説明してくれるか?自分にも同じことが起こって今も何が起きたのか分からない。

  ▽君たちはバックアッププランだったんだ。

 

女の子が「あなたに夢中なの」と言ったからデートに誘ったけど「ノー」と言われた。

 ▼好きでたまらない女の子がたくさんいるけどその子たちとデートしようとは考えないよ。簡単だろ。

 ▼見るにはいいけど摘むには向かない花もあるんだ…

 

ある女の子に大晦日に一緒にアイススケートに行かないかって誘ったんだ。彼女は興奮して「すごく行きたい!」って言った。数日後彼女に何時に迎えにいけばいいか聞いた。彼女は混乱した様子で、「すごく行きたい!」は「イエス」の意味ではないって言った。怒ってるわけじゃない。そういう頭の体操みたいなものに付き合う必要はない。

 ▼「すごく行きたい!」に他にどんな意味があるんだ?

  ▽「すごく行きたい!」…「あなたとじゃないけど」

   ▽ふざけてるんだろうけど実際に僕に起こったよ。読書と図書館が大好きな女の子に会ってたから、ダウンタウンLAの中央図書館に誘ったんだ。本でいっぱいの7階建ての巨大な建物だ。最高のデートスポットだよ。彼女が「すごく行ってみたい」と言ったから、続けて日程を調整しようとしたら彼女は「(笑)あなたとじゃないけど」と言ってそれ以降連絡がつかなくなった。すごく奇妙だった。僕たちは出かけたことがあったし、関係もあったし、彼女の両親にも会ってたんだ。まあいいけど。

 

彼女のウインクは障害によるものだった。

 ▼これが優勝だ。

 ▼笑い泣きしてる。

 

【管理人】相手が同性愛者だったというオチのエピソードがけっこうありました。個人的にはバーベキューの彼の話がいろんな要素が詰まっていて面白かったです。

「【恋愛】男たち、完全に脈ありサインだと思ったのに違ったことは?」への3件のフィードバック

    1. それな 相手のプライドを刺激せず穏便にお断りする為の方便 逆上されて殺されたら嫌だからな 類似したものに「ほかに好きな人がいる」などがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。